読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SASANAMI DAYS

近江大津宮にまつわる云々 とか趣味のこと とか

古代史のこと

天皇陵と古墳名

今、古墳がHot!…なんでしょうか、◯△の古墳に行ってきたよー(^O^)/ という話題がよく出ます。 古墳は私も当然興味がありますので、ほぅほぅ楽しそうだなぁと話を聞きますが、被葬者が誰かわからないことが非常によくあります。そもそも誰の墓なのかわからな…

連用日記買いました

昨年秋からMDノートに日記というかライフログ的なものを書き残すようになり、三日坊主の私にしてはなんとなく続いている状況です。 健康診断のときに健康指導されて毎日体組成計に乗るようになって、その記録とその日の献立だけは書いているので、特に書きた…

大御歌による私の中大兄皇子像(という妄想)

新年あけましておめでとうございます。今年はブログの更新を継続していきたいと思いますので、よろしくおねがいします。さて、お正月といえば「百人一首」。百人一首といえば、秋の田の~から始まる御歌ですね。そう、天智天皇の。 秋の田のかりほの庵の苫を…

夢の奥城(著・長岡良子)

その昔、クレセント(長岡先生ファンサイト)内で作品紹介を掲載したときに、私が担当させてもらった時のものです。 この作品は今でもマイバイブル。 その他の作品も今後書いていきます。 ------------ 「夢の奥城」 著・長岡良子 <主な登場人物> 倭姫王(…

大野城の1350年記念式典

先々週のことになりますが、大野城市で行われた「水城・大野城・基肄城1350年記念式典に行ってきました。 http://www.mok1350.org/events/ 大野城市では昨年から記念事業として山城関連の講演やイベントを行っていて、今回の式典を締めくくりとして開催され…

大分市歴史資料館特別展「大分の君-飛鳥と豊後をつないだ人」

なんかもう全然近江宮について語っていませんが、もうひとつ。 大分市歴史資料館特別展「大分の君-飛鳥と豊後をつないだ人」 http://www.city.oita.lg.jp/www/contents/1320039742293/activesqr/common/other/4e97e448018.pdf ミニ企画展みたいなのを想像し…

朝倉宮探訪紀

そんなわけで、2000年7月の記事から再録。もう11年も前の旅行記ですが。 この頃、朝倉宮の発掘調査はほとんど進んでおらず、須川地区に石碑がポツンを立っていただけでした。 そう思うと本当に感慨深いものがあります。 ※ちなみに須川を朝倉宮とした説は、…

「大宰府講座(大宰府と筑後編)」受講

今回は放送大学の面接授業です。 2011/11/12-13 於:九州歴史資料館 またしても九歴の大宰府講座に参加してきました。放送大学の面接授業(スクーリング)ですが、フィールドワークのついたとっても楽しい講義なのです♪ 実は今回言いたいのは、講義の内容で…

飛鳥に関する本

本屋さんで飛鳥に関する本を見つけました。すご~くイイ感じ~。 極・飛鳥(2011/09/01)橿原高市広域行政事務組合商品詳細を見る 最近、奈良に関する(遺跡とか古墳とかに重点をおいたもの)本が多くてうらやましい。 「極・近江」なんて本も出版されませんか…

九博トピック展示「斉明天皇と飛鳥」

シンポジウムには行きそびれたわけですが、九博でトピック展示をひきつづきやっていましたので、見てきました。 http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre81.html 文化交流展示室という常設展の一部を少し変えて展示してありました。 飛鳥の亀型石造…

飛鳥の熱血プリンスとカミソリブレーン

『世紀のワイドショー ザ・今夜はヒストリー』、たまたま予告を見て「大化の改新」とあったので見てみました。 ワイドーショーっぽく、昔の事件を取り上げるっていうスタイルの歴史番組は以前からありますけど なんというか、二番煎じっぽいというか、熱血プ…

「朝倉宮と水城大堤」受講

第4回 九歴講座in太宰府「朝倉宮と水城大堤」 2011/8/20 於:太宰府市文化ふれあい館 講師:小田和利氏 九州歴史博物館の九歴講座の出張講演でした。7月にあった九歴講座と同じ内容かな?と思っていたのですが 今回は朝倉橘広庭宮について詳しく説明して下さ…

しまった~~~っっ

全国縦断古代史講演会 第16回明日香村まるごと博物館フォーラム 「斉明天皇と飛鳥〜牽牛子塚古墳の発掘から」 平成23年7月30日(土) 13時00分〜16時30分(開場12時00分) http://www.kyuhaku.jp/event/event_110607.html 受講するつもり…

「水城の築堤年代について」受講

第4回九歴講座「水城の築堤年代について」 2011/7/9 於:九州歴史資料館 昨年秋に九州歴史史料館は移転し、現在福岡県小郡市に所在します。 以前の太宰府市にあったときは何度か行ったことがあったんですが、移転後はまだ行ったことがなく初めてでした。 ………

良サイト発見!

ひさびさにネットサーフィンしていたら、優れものサイトを発見しました。 九州の歴史・文化ポータルサイト「かたらんね」 この中に、各地での歴史講座・セミナーなどがリストアップされています。 http://www.kataranne.com/eventlist/seminar/ もしかしたら…